ダイエット食品

2013年08月31日

壇蜜がファッションショー初参戦「脱いでもいいですか?」とセクシー水着姿に

グラビアアイドルの壇蜜が10日、東京・国立代々木競技場で行われた、屋外ファッションショー「a-nation&GirlsAward island collection by GINGER」に登場した。

屋外ファッションショー「a-nation&GirlsAward island collection by GINGER」に登場した壇蜜

レコード会社のエイベックスが主催するライブ&エンターテインメントイベント「a-nation island」内で行なわれた同イベントは、女性ファッション誌とコラボレーションしたファッションショー。この日は、『GINGER』(幻冬舎刊)モデルの奈々緒、宮田聡子、伊藤ニーナらとアイドルグループ・AKB48の秋元才加が、リゾートファッションをテーマにしたエミリオ・プッチの衣装でランウェイを闊歩。ショーのラストに登場したファッションショー初出演の壇は、観客に投げキッスをするなど会場を盛り上げた。

ステージに上がった壇は、「ファッションは壇蜜に用事無いのに、お呼び立てして頂いて光栄」と恐縮しつつ、「脱いでも良いですか?」とおもむろにワンピースを脱いでビキニ姿になるパフォーマンスも。「脱いでも同じ柄なのでイメージが変らない。女性としてはテンションが上がりますね」と笑顔を見せる壇は、「みなさん夏らしいことをしてますか? 私はベランダで気絶してたセミを助けたくらいですけど、今日が夏の思い出になったら幸いです!」と観客の笑いを誘っていた。

イベント終了後、報道陣の取材に応じた壇は「なかなか無い機会だけど、みなさんに手を振っていただけてうれしかった」と初めてのショーに大満足。秋田県出身の壇は、11日に秋田県立野球場で行なわれるヤクルト対DeNA戦の始球式を務める予定で、「マネージャーと2人でキャッチボールをしてるんですけど……。(キャッチャーミットに)せめて届くように練習して明日に備えたい」と初挑戦の投球に意気込み、約2年ぶりの帰省ということで「お墓参りをする予定。ご先祖様に報告して、家族で過ごしたい」とにっこり。また、現在放送中のドラマ『半沢直樹』(TBS系)に出演している壇は「ご迷惑をお掛けしてる。少しでもお手伝いが出来たら御の字」と謙虚に語りつつ、「どういう展開になるか楽しみにしてて」と笑顔でアピールした。

posted by あきさん at 13:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

[ゆず]映画主題歌&劇中歌でJUJUとコラボ 男女それぞれの目線で歌唱

映画「すべては君に逢えたから」の主題歌を歌う「ゆず」

 人気男性デュオ「ゆず」が歌手のJUJUさんとコラボし、11月公開の映画「すべては君に逢えたから」の主題歌と劇中歌を担当することが29日、分かった。主題歌はゆずが歌う「守ってあげたい」で、劇中歌は同名タイトル曲をアレンジし、JUJUさんが女性目線で歌う。

 「守ってあげたい」は、“大切な人を守りたい”という思いを描いたラブソング。作詞・作曲はゆずの北川悠仁さんで、元々はゆずの新曲として制作を進めていた楽曲だが、北川さんが“自分たちの歌詞と対となる女性目線で、女性アーティストに歌ってほしい”という思いで、以前から交流のあったJUJUさんにオファーしたという。ゆずが歌う主題歌は男性目線、JUJUさんが歌う劇中歌は女性目線で、互いに歌詞、アレンジが変わっている。

 ゆずの北川さんと岩沢厚治さんは「恋愛はもちろん、家族や友達、いろいろな人との中に起きる“愛”を感じながら聴いてもらえたらと思います」とコメント。JUJUさんは「最初に楽曲をいただいた時は、こんなすてきな曲を女性目線で歌えるのか!とうれしかったのと、『守ってあげたい』というサビのワンフレーズがとても印象に残ったのを覚えています。本当に素晴らしい愛の歌です」と絶賛している。

 映画「すべては君に逢えたから」は、10人の男女による六つのエピソードで構成されており、東京駅を舞台に、10人それぞれの“愛”を描くラブストーリー。俳優の玉木宏さん、女優の本田翼さん、倍賞千恵子さんらが出演する。11月22日から全国公開。(毎日新聞デジタル)


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

続きを読む
posted by あきさん at 09:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

モーニング娘。道重さゆみ、「"倍返し"で巻き返したい!」と決意表明

アイドルグループのモーニング娘。が28日、東京・池袋サンシャインシティで、54thシングル『わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団』(発売中 1,050円 発売元:アップフロントワークス)の発売記念イベントを行った。

前列左から、道重さゆみ、鞘師里保、石田亜佑美、生田衣梨奈、工藤遥、後列左から、譜久村聖、小田さくら、佐藤優樹、飯窪春菜、鈴木香音

両A面シングル『わがまま 気のまま 愛のジョーク/愛の軍団』は、元メンバーの田中れいなが卒業後、10人体制での初シングル。イベントでは、新体制メンバーの道重さゆみ、譜久村聖、生田衣梨奈、鞘師里保、鈴木香音、飯窪春菜、石田亜佑美、佐藤優樹、工藤遥、小田さくらが登場すると、集まった約2,000人のファンは割れんばかりの大歓声。メンバーは、新曲を含む全4曲を激しいダンスパフォーマンスと共に、元気いっぱいに披露した。

田中卒業後の新曲について、石田は「今の10人でもこんなに格好良いパフォーマンスが出来ることを知って欲しい」と胸を張って紹介し、最年少の工藤は「道重さんの格好良さとセクシーさに似てる曲」とリーダーの道重を持ち上げつつアピール。モーニング娘。は、今年発売のシングル2作品で、オリコンチャート連続1位を獲得しており、道重が「3回連続で1位を獲れたらうれしいです。たくさんのアイドルがいる中、これからのモーニング娘。は"倍返し"で巻き返していきたいと思います!」と、現在放送中のドラマ『半沢直樹』(TBS系)の名セリフで笑いを誘い、鞘師は「良い結果を頂けたら、紅白を目指したい。応援宜しくお願いします!」と年末に行なわれるNHK紅白歌合戦へ意気込むと、ファンは温かい声援を送った。

イベント終了後、報道陣の取材に応じた道重は「大盛り上がりだったので、良い汗をかけて楽しかった」と大満足で、鞘師は「勢いが凄かった。歌詞の"愛されたい"コールが響き渡りましたね」とにっこり。また、イベントでは生田が「個人でアイドルのトップを獲りたい」と発言していたが、道重は「本当に自分勝手。5回に1回はイラッとする」とこぼしつつ、報道陣に「昔はわがままな印象だったが?」と突っ込まれると、「今までは私もどうやって目立つかを考えてたけど、リーダーになってからはグループの事を考えるようになった。更生されました」とリーダーらしくキッパリ。田中卒業後のグループにも不安は無いようで、「後輩たちが頼もしく成長して気合も感じられるので、大丈夫だと安心してます」と自信を見せていた。

続きを読む
posted by あきさん at 15:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。