ダイエット食品

2013年08月28日

[ミス日本コンテスト]東日本代表に学生キャスター・神田れいみさんら7人

「2014年度ミス日本コンテスト」の東日本地区代表に選ばれた(左から)坂口莉果子さん、臼田美咲さん、山谷萌子さん、神田れいみさん、沼田萌花さん、上原朋子さん、長谷川舞衣さん

 「2014年度ミス日本コンテスト」(日本ミスコンテスト事務局)の東日本地区の代表を決める選考会が28日、東京都内で行われ、埼玉県在住の大学2年でBSフジニュースで学生キャスターを務める神田れいみさん(20)ら7人が選出された。神田さんは「これから始まろうとしている新しい道に期待とドキドキでいっぱいです。本戦に向けて頑張ります」と選出の喜びを満面の笑みで語った。

 神田さんのほか、東京都在住で大学3年の沼田萌花さん(21)、高校2年の坂口莉果子さん(16)、大学4年の臼田美咲さん(21)、大学3年の長谷川舞衣さん(20)、栃木県在住で大学1年の山谷萌子さん(18)、群馬県在住の大学4年の上原朋子さん(22)が代表に選ばれた。

 日本舞踊が得意だという神田さんは、選考会で日本舞踊の所作を披露する場面もあり、「日本舞踊を通して日本の伝統芸能に肌で触れている一方、海外留学を通して英語ができるので、日本と世界の架け橋となるような女性になりたい」と夢を語った。

 ミス日本コンテストは第1回が1950年に開催され、これまでに女優の山本富士子さんや藤原紀香さんらを輩出。46回目となる今回は「行動するこころ美人」をコンセプトに、各地域で地区大会を行い、そこで選ばれた地区代表者が14年1月27日に行われるグランプリ決定コンテストに出場する。今回の東日本地区大会には、1200人以上の応募者の中から選ばれた25人が最終審査に臨んだ。ゲストとして元プロ野球選手の桑田真澄さんが登場した。(毎日新聞デジタル) 


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

posted by あきさん at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

篠田麻里子、ナース服でAKB48卒業後初CM! セクシーな唇で甘いセリフを披露

22日にAKB48を卒業した篠田麻里子が、ロート製薬のメンソレータム「リップフォンデュ」の新イメージキャラクターに起用され、8月3日から全国放送をスタートする新CM「リップフォンデュ『メンソレータムマリコ』篇」に出演していることが29日、明らかになった。

メンソレータム「リップフォンデュ」の新イメージキャラクターに起用された篠田麻里子

篠田は、メンソレータムマークでおなじみのキャラクターをモチーフとした衣装で登場。リップフォンデュを初体験した瞬間のリアクションをとおして、同商品の特徴を訴求する。AKB48卒業後初となるCMに、「やっぱり小さい頃から見ていたので、メンソレータムのキャラクターになると聞いた時は、本当に私でいいのかなって」と不安を口にしつつも、「とても光栄に思っています」と喜んでいた。

ファッションモデルとしても活躍する篠田の雰囲気に合わせ、衣装にはアレンジが施されている。ネイビーのAラインワンピース、ひざ上約15cmの円形シルエットスカート、背中の大きなリボンが特徴的な白エプロンなど、デザイン性の高いものでまとめた。篠田は腕章に「M」とデザインされていることに触れ、「とってもかわいらしくて、左腕に巻いた腕章が特に気に入っています。そこに書いてある"M"という字は、メンソレータムの"M"だと思うんですけど、麻里子の"M"と一緒だなと思って(笑)」とうれしそうに語っていた。

撮影は6月下旬、都内近郊のスタジオで行われた。リップフォンデュを塗った瞬間のリアクションを撮る場面では、切ない表情や大人っぽいしぐさを見せながら、「とろけてみる?」「とろとろ〜」「こんなの初めて〜」などさまざまなセリフを披露。篠田自身、CMの見どころについて「塗った時のリアクションですかねぇ」と語っており、「とろとろ感に気持ちよさそうにしているところとか、唇をセクシーに強調するところとか、いろんな私の表情が出ていたらいいなと思います」とアピールしている。

posted by あきさん at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB48・指原莉乃、センター曲でスタッフ600人以上とパフォーマンス!

AKB48が全国5大ドームを巡るツアー「AKB48・2013 真夏のドームツアー 〜まだまだ、やらなきゃいけないことがある〜」の東京ドーム2日目公演が23日に行われ、アンコール明けの「恋するフォーチュンクッキー」で劇場支配人をはじめ総勢600人以上によるパフォーマンスが披露された。

「AKB48・2013 真夏のドームツアー 〜まだまだ、やらなきゃいけないことがある〜」の東京ドーム2日目公演

同曲は、第5回AKB48選抜総選挙で選ばれたメンバーによる80年代ディスコ調のダンスナンバーで、指原莉乃にとって初めてのセンター曲。これまでのドームツアーでも、指原がステージで振り付けをレクチャーし、観客と一緒に盛り上がってきたが、この日はその輪にスタッフも参加した。

加わったのは各劇場支配人をはじめ、カメラマン、衣装担当、OJS48(OJiSanの略、警察官OBで構成されたグループ)などAKB48プロジェクトに携わるさまざまなスタッフが、メンバーと一緒に精一杯のダンスを披露した。さらにステージ以外でも、警備員や誘導スタッフ、演出担当など会場中のスタッフ総勢600人以上が、パフォーマンスを繰り広げた。楽曲終了後、観客は拍手喝采。この日のために密かにレッスンを積んできたスタッフたちも充実と安堵の表情を見せた。

そのほか、10月26日のNMB48チームN「ここにだって天使はいる」を皮切りに、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48の全10チームの新公演が順次行われることがサプライズ発表された。10月から来年8月までほぼ毎月新公演が幕開けするため、AKB48グループ総監督の高橋みなみは「頑張れ、秋元先生!」とエールを送っていた。

■新公演初日スケジュール
2013年10月26日 NMB48チームN「ここにだって天使はいる」
2013年12月1日 SKE48チームS「公演タイトル未定」
2013年12月22日 HKT48チームH「公演タイトル未定」
2014年1月31日 AKB48チームK「公演タイトル未定」
2014年2月28日 AKB48チームB「公演タイトル未定」
2014年3月14日 AKB48チームA「公演タイトル未定」
2014年4月26日 NMB48チームM「公演タイトル未定」
2014年5月28日 SKE48チームE「公演タイトル未定」
2014年6月25日 SKE48チームK II「公演タイトル未定」
2014年8月9日 NMB48チームB II「公演タイトル未定」

(C)AKS

続きを読む
posted by あきさん at 22:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。