ダイエット食品

2013年10月02日

東京都・銀座の資生堂パーラーで「白いオムライス」発売。白い理由は?

「白いオムライス」(2,800円)

資生堂パーラーは10月1日から10月31日まで、「シェフのおすすめオムライスと伝統メニュー」を資生堂パーラー 銀座本店レストランにて販売する。

黄身の白い卵を使ったオムライス

今回発売されるのは、「白いオムライス」(2,800円)、「シュリンプオムライス」(2,600円)、「車海老と舌平目のフライ 自家製タルタルソース添え」(3,600円)、「飛騨牛フィレ肉のソテー ストロガノフ風 バターライス添え」(4,200円)の4商品。

「白いオムライス」には、黄身の白いプレミアム卵を使用。白いオムレツの中からは、うまみのある和牛ピラフと半熟卵が溶け出す。秘伝のデミグラスソースでおいしさを引き立てるように仕上げた。

「シュリンプオムライス」は、小エビのピラフをふわふわとした食感のオムレツで包んだ。ピラフには、レーズンとエダムチーズを利かせている。香草のシブレットを香らせたクラムチャウダー仕立てのクリームソースを合わせた。

「車海老と舌平目のフライ 自家製タルタルソース添え」は、ぷりぷりの車海老のフライと、コーンフレークをまとわせて香ばしく仕上げた舌平目の1品。爽やかな酸味の自家製タルタルソースが、おいしさを引き立てている。

「飛騨牛フィレ肉のソテー ストロガノフ風 バターライス添え」には、フォン・ド・ヴォーにマッシュルームと生クリームを加え、じっくりと煮込んだ秘伝のストロガノフを使っている。ブランド牛である飛騨(ひだ)牛のフィレ肉ソテーを合わせた。豊かな風味のバターライスとマッチしている。

「シュリンプオムライス」(2,600円)

「車海老と舌平目のフライ 自家製タルタルソース添え」(3,600円)

「飛騨牛フィレ肉のソテー ストロガノフ風 バターライス添え」(4,200円)

場所は東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル4/5階。営業時間は11時30分〜21時30分(ラストオーダー20時30分)で、月曜定休(祝日の場合は営業)。

続きを読む
posted by あきさん at 21:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。