ダイエット食品

2013年10月05日

やられてなくてもやり返す! 堺雅人主演『リーガルハイ』の予告CMが話題に

俳優・堺雅人主演のフジテレビ系ドラマ『リーガルハイ』(10月9日スタート 毎週水曜22:00〜22:54)の予告CMで、堺演じる弁護士・古美門研介のセリフ「やられてなくてもやり返す!」が話題になっている。

10月9日スタートのドラマ『リーガルハイ』

「なんの罠だ…なんの茶番なんだよこれは!」という古美門の絶叫ではじまる予告CM。古美門とのデコボココンビでおなじみの熱血弁護士・黛真知子(新垣結衣)をはじめ、保険金殺人の罪で死刑判決を受けた"世紀の悪女"こと安藤貴和(小雪)やライバル弁護士・羽生晴樹(岡田将生)、安藤の裁判を担当する主任検事・醍醐実(松平健)が登場。画面には「最強弁護士コンビ最大の危機!」「法廷に仕掛けられた罠!」の文字が躍り、最後に古美門がカメラ目線で「やられてなくてもなくてもやり返す」と言う。

TBS系ドラマ『半沢直樹』の決めセリフ「やられたらやり返す」をほうふつとさせるパロディに、ツイッターでは「さすが古美門先生!」「半沢直樹より笑った」「逆にすがすがしいわ」「倍返しの斜め上」「声出して笑った」「ドヤ顔でいっててめっちゃ面白かった」など盛り上がりを見せている。また、「倍返しできないからどうなる」「その先が気になる」など、その後のセリフがオンエアでどうなるかにも注目が集まっている。

同作は、昨年4月期の連続ドラマとして放送され、人気を博した『リーガルハイ』の第2弾。勝率100%ながら人格が破綻した弁護士・古美門研介を堺雅人が、古美門とは真逆の熱血弁護士・黛真知子を新垣結衣が演じ、第1弾は相反する2つの要素が絶妙に組み合わさった「大人が笑える極上コメディ」として、第50回ギャラクシー賞、第39回放送文化基金賞など、数々の賞を受賞した。

一方、9月22日に最終回を迎えたTBS系ドラマ『半沢直樹』は、関東地区で平均視聴率42.2%の高視聴率を記録。堺演じる半沢直樹の「やられたらやり返す…倍返しだ!」の決めセリフがブームとなり、今年の流行語大賞にノミネートされるのではという声も。その直後の堺主演作ということもあって注目を集めていた『リーガルハイ』だが、今回の局をまたいだパロディでさらに初回放送後も話題を集めそうだ。

続きを読む
posted by あきさん at 09:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元AKB48の美人社長 ランボルギーニ購入に向け一軒家建築中

年商1億円社長の川崎希さん(25)

「女性が輝く日本」「世界に勝てる若者」──アベノミクス成長戦略の柱であるが、何をいまさらとばかりに、とっくに輝いている若き女性社長たちがいる。そのなかのひとりが、株式会社アンティミンスを経営している川崎希さん(25)。独学で経営を学び、会社設立後わずか3年で年商1億円を突破した敏腕美人社長だ

「ランボルギーニが買いたいんですけど、マンションの駐車場に入らないので、新たに大きな駐車場のある一軒家を建築中なんです」

 こんなセレブ発言をする川崎さんの前職はアイドル。あのAKB48の初期メンバーとして前田敦子らと紅白歌合戦にも出場した。人気絶頂の中、「高校の頃からの夢」である経営者になるため卒業。メンズのアパレル業を始めた。

「女性服は流行り廃りが早い。その点男性は流行のサイクルが長く参入しやすいと思ったんです」

 原宿に構えた路面店は人気を呼び、今はアパレル以外にもネイル、エステと事業を拡大中。まさにヤリ手社長だ。

【会社名】株式会社アンティミンス
【起業年】2010年
【社員数】20名
【年商】1億円
【彼氏】「今は仕事が恋人です」
【好みのタイプ】「外見はベッカム。私に時間を合わせてくれる暇な人」

撮影■江森康之

※週刊ポスト2013年6月7日号



本記事は「NEWSポストセブン」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

posted by あきさん at 09:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。